空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

香ばしい時間…

 

  日曜日の昼下がり うす曇で いつもより少し暖かいかも…

 久しぶりに ノンビリ過ごしたくてブランチを兼ねて お気に入りのカフェに出掛けた。

 赤レンガ倉庫を改装したモダンなお店。 入り口の大きなドアを開けると…

 芳しいコーヒーの香りが広がり 更に心地良い空間には年配の夫婦に… 子連れの親子… 

 若い男性グループ… 年配の女性二人組み… あちこちで話し声や笑い声が聞こえてくる。
 
 私は、一階の窓際にあるカウンター席に腰掛けた… 薄暗い店内で日の光が差しているカウンター。

 この席も 何ヶ月ぶりかな!? この店に来るのは… イツだったかな???

 前回は、仲良しさんと三人で時間を忘れる程 お喋りの花が咲き乱れていたっけ…

 あれ以来 随分来ていないなぁ… 7月、8、9、10… もぅ半年になるのね・・・

 時が経つのは早いはね・・・ そぅね… あの頃は、桜が咲き始めていたのよね。

 友人のオープンカーで街を走り ここでお茶をした。 彼女の笑顔と笑い声…

  何だか懐かしい… 

 そぅ感じるのは、あれから暫くして 仕事の事で少しずつ合わなくなり 別に喧嘩をした訳ではないのに 

 お互い 連絡が無いままに成っている… (´・ω・`)

 彼女には、成人をした子供が2人いる。 そして、自宅でサロンをしている。

 私も、時々 全身 半身 フット フェイス ハンド等などリンパを流してもらっていた。

 そんな忙しい彼女が同棲を始めた事も連絡していない理由の一つにある。


  女同士の友情… 男同士の友情… 男と女の友情… 

 どんな友情でも相手の気持ちって大事だと思う・・・。  いや、友情ばかりではない どんな相手にもだ。

 もし三人の人が居て、一人目の自分が信じた人がどんな汚い言葉を言ったとしても 

 それをそのまま二人目の人が三人目に言ってしまえば… それは、一番目の言葉では無く

 悲しい事に、二人目の言葉になってしまう。  


 そして、その言葉を受けた相手の気持ちは、どうなるのか・・・ 

 きっと どんなに深く 硬い絆で結ばれていても… いや 硬いからこそ 時に脆くなり 

 壊れていく「結い」がある事を忘れてはいけない・・・。 。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

 
 そんな事を思い出しながら 徐にタウン誌を眺めていた…

 お腹が空くと こんな思いは悲しくなる。 (≧◇≦)゛゛

 そこに お待ちかねのコーヒーとホットサンドが運ばれてきた♪…

 (*´ェ`*) いゃー♪ 染み入りますなぁ~♪ 

 温かいコーヒーが凍えた心を解きほぐし… 

 美味しいホットサンドが お腹を満たしていく… ♪♪ご満悦♪♪

 今度は、身体を癒しに温泉にでも出掛けてこよぅ~  旅 行けば~♪ってか

        
c0254440_233282.jpg


 
[PR]
by nene2525v | 2012-12-03 15:44 | Comments(0)