空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

導き… (続き)




今朝も、雪雲の間から 朝日が屈折し太陽が二つに見える そんな日の光に映し出されるように 
雪が降り続く なんとも幻想的な光景から一日が始まった。

冬は、寒いが 夜空の星も 昼間の太陽も 何とも不思議な現象や空模様 
風景に出会う事が多いから 私は、結構好きなのですが…

やはり北海道の冬は寒いのです・・・。

凍てつくような寒さがあるから 夜空の星が凛として キラキラと輝いているクリアな空の下で 
冬の星座を探せるのです…

窓ガラスがくもる様に 氷が張ったり霜柱が立つと 小さな妖精が居るかのよに氷の花が咲くのです♪

凛として寒々しい月明かりがあるから 朝日が昇ると冷えた空気がダイアモンドの様に煌めくのです…
サンピラーが見られるのです…

外気より川の水の方が温かいから 川霧がたち 辺りの木々に樹氷が見られるのです。

昨夜は、クリスマス… みんな家族や友人たち 恋人たちとの時間を楽しんだのではないでしょうか
そんなクリスマスの夜  空には、今年最後の満月が輝いていました♪ 
何十年ぶりだったのかな?    満月とクリスマスが同じ日だったのは??

昨日はクリスマスよりも 今年最後の満月よりも 
何年たっても寧々には、厳粛に受け止めなければ成らない大切な日だったのです。  

     もぅ10年・・・ 

最愛の人の命日です。  私には、祖母であり 育ててくれた母であり 女性としての先輩であり
生きる 道標であり 恩人であり 人としての生き方を 最後の最後まで教えてくれた師でもり 
同じ兄弟や従妹たちより厳しく礼儀正し 
そして厳しさの中に温かい無償の愛を沢山注いでくれた偉大な人。


生きていてくれるだけで 良かった・・・  
そんな事を言えば 『もぅ 年なんだから 仕方がない』と言われるけれど

『あと10年 生きたい』 そんな祖母の言葉を真に受けていた   10年前…
 
長寿だった曾お婆さんや曾お祖父さんの様に 祖母も100歳過ぎるまで 
元気で生きていてくれるんだと願っていた あの頃…
 
何処かの この空の下で「生きていてくれている」と思うだけで
それだけで どんな事も頑張れた どんな辛い試練も乗り越えられた。
だから 醜い争いや苛めや虐待にあっても 悔しくても 辛くても 我慢できた・・・。

突然 太陽が消えてしまったように 谷間に突き落とされ 暗闇の中で 
立ち上がろうとしても つかまる所すら見つけられず もがいていた日々… 
何年 続いたのだろう。

生きる道標が欲しかった。  

何をしたらいいのか どうしたらいいのか どうなってしまうのか
何もわからず 暗い闇の中で カラスの様に鳴声をあげてもがくばかり・・・。

そんな私を 少しずつ 導いていたのは、貴女(祖母)ですか!?

ゆっくり 一歩ずつ… いや半歩だったかもしれない 
今の私へと導くように 見守っていたのは
貴女(祖母)なんですよね?? (*´ェ`*)

短いのか 長いのか 解からないけど 暗闇でも そんな闇の中でも 
小さな光を差し伸べてくれた人たちに出会いました (感謝)  
そんな人たちに支えられながら今があります。

沢山の傷や十字架も背負いました 諦めた夢も 手放した愛もあります。

あれから10年 やっと本来の自分の使命(任務)に取り掛かる準備 始められそうです♪

そして 私に残された時間も、10年。


その後は、再生する為に 生まれ変わる道を選び この世に生まれました。

『最終章』 いよいよ始める時が 来た。

仲間… 見つけられるのかな!? 早く出会いたい。 
同じ志を持った 仲間たちに・・・・

一人は 嫌いじゃないけれど やっぱり どこか寂しい…


寧々の居場所を探す旅は 止めました。
何所にも無いことは、察しましたから これからは、自らがみんなの安らげる
宿り木に 私が成ろうと思います。

どこかに ゆっくりと落ち着ける場所に根を下ろし 幹や枝 葉を茂らせながら
旅する者 癒されたい者 道に迷った者 安らぎが欲しい者達の『宿り木』になろうと思う。

この身が もし切倒れても 切り株から新しい芽をだし 未来に続く命と成りたいのて゜す。
燃やされたなら その炎は、凍えたものを温め 煙は、空高く昇り 悪い害虫を駆除し 
燃え尽きた灰は、褪めた大地へと還り 鮮やかな色をもたらし  育み 
また命のリレーが始まるでしょう・・・

そんな命と縁と学びと ・・・・・・。


全ての事に意味がある!!

貴女が教えてくれたことを 注いでくれたモノ
       生かしていかなくちゃ 勿体無い(*^^*)



 
[PR]
by nene2525v | 2015-12-26 23:55 | 徒然草 | Comments(0)

  導き…

年が明け 年前からのトラブルを引きずるように年を越し 始まった2015年…

追い詰められるように悩んだり 迷ったり 苦しく辛い冬から 心が沸き立つ運命を感じる出逢いの春が来て… あれよあれよと夢の様な夏が過ぎ そして 突然 夢が覚めてしまった様に一人残された部屋で 
すれ違い 誤解されたまま 真実を伝えられないままに もどかしく 心を病み体を壊した秋の気配

それから 痛みと聞こえなくなった耳で 気配を感じ 何度も幻を追いかけては 一人夜空を見上げる事が増え  夢の様な夏の思い出に潰されそうになりながら 星に願う日々が続く。 
後ろ髪を引かれるような 半分 諦めに似た決心をし一人 公園の片隅で 線香花火の中に映る恋しい時間を見つめた。
儚く終ってしまう 線香花火 そんな花火も短い間に 沢山の花を咲かせ 夢を見せ そして潔く散っていく…
 そんな線香花火の凛とした姿に 粋を感じ 優しく見つめる自分がいる。

大きな道標を二度も失うなんて 沢山の夢を見て 夢馳せていた目標は、すっかり方向を変えてしまう。
しかし、今は 自分で決めて 自分の足で立ち 歩みはじめ 新たな目標が 
本来の自分の生まれて来た事の 本来の使命へと繋がっている。

出会わなくては成らない人がいる… 
その者達に出逢い愛を注がねば成らない。
それは、どんなカタチの愛なのか 今は解からないけど 手を差し伸べなくては成らない
未来に続けるための出逢いなのです。

性別も 年齢も 国籍も 解からないけど 私なりの愛のカタチで 愛を注ぎ 育み 
未来を引き継ぐ後継者として育てあけなければ成らない縁がある。

私が この世を去った後にも その者が繋いでくれる 大切な縁

一度は、北海道の地を離れ 愛する者との人生を考え 一人ひとり 私なりのサヨナラをし 
感謝をしリセットしたが それは『まだしては成らない…』と言う導きだったのだろう。

どんなに愛しくても いつも上から目線で自分より上に出る事を望まない 小さな圧力が
次第に信頼や心の擦れ違い 言葉の一つ一つから誤解と言う カタチで 歪が生まれ
「愛しても 添い遂げられないのなら」と 自ら全ての責任を取り終止符を打とうとキッチンで刃を向けても
体に傷をつけても私を守護している者達が それを許してはくれない… 
苦しくて 苦しくて のたれまわっても もぅ 元には戻らない 
なにより 相手には理解されていない… どうする事もできずに身辺整理をした。
 
しかし 一生 理解されないまま生きるより やはり「自分らしく生きたい」
絶望の中で見えた光の中に そんな自分の声を聞いた。
『人のために奉仕する人生で終りたい』 

そんな私を いつも 後ろで見守っていている支えの方が 私自身が輝けるようです。
だから 愛した者との歪みができ 同じステージでは生きられなくなってしまった・・・

一人より 7人… そして大きな支えと成るバックボーンが一人!? 

これからは、仲間と共に 人の為に奉仕していく 
そんな私自身を含め「9人の仲間」と生きる人生を私は選んだのです。

人も 動物も 神の心と同じに成れる… それが『真心』
そんな事を 三輪さんや江原さんが話していたのを思い出した。

ヒーリングの世界へ羽ばたこう♪ その為に学びたい… 人としてのレベルを上げたい
病んでいる者 傷ついた者 迷っている者 怯えている者 哀しんでいる者 お腹を空かせている者
色んな人がいる 手を握り 背中をさすれリ 寄り添い そのもの達に生きる勇気と安らぎ… 
どんな時でも 直ぐに駆けつけ見守っていたい。
  

つづく・・・
[PR]
by nene2525v | 2015-12-25 21:58 | 徒然草 | Comments(0)