空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 運命の出会い・・・


 人は 人生の中で運命的な出会いをどのくらいするのだろう…

私は、子供の頃から不思議な事に デジャヴーをよく見ていた。

なぜか 大人になっても 意外とその夢は覚えていて その夢に似た後景で 

思い出すこともある… 運命的な出会いと一言で言ってもさまざまで 人や物 そして場所

良い事も悪い事も 時に事件や封切前の映画のワンシーンなんかも 

何年も前から見ていたりする。 そればかりか、自分の前世・魂の記憶や未来まで見てしまう…

占いなどができる訳ではないが、その結末が見えてしまったり ストーリーが見えている時もある

このインターネットでの出会いも ただ恋愛目的の出会いではなく 

ソウルメイトや前世での夫や恋人にも何人かに出会った事がある…


 ずっーと気になっている夢がある。 

多分、私の前世 魂の原点だと思われる北アメリカの何千年も昔の事…

そこで私が生きていた時代や風習 そして その時の私の生き様 家族構成や結婚・子供

心模様がパラパラになってしまった パズルのピースの様に 映し出され…

何度も生まれ変わってきた魂の 全ての原点は、ここから始まっていることを知った。

この夢の続きや真実は、私の中にあるのに それを観ていたかの様に話してくれた

一通の見知らぬメール。 ・・・

      (さて どうなる・・ 乞うご期待)  ・・・・続く
[PR]
by nene2525v | 2013-03-25 05:47 | 徒然草 | Comments(0)

忘れないで・・・

何もかも のみ込むように全てをさらって行った津波・・・

あれから2年が過ぎ 3年目を迎えた今日… どのメディアも、この話題でいっぱいだ。 

特集をくまれたテレビ番組を見ながら 時間が経つにつれて心を病んでいる人… 身体を病んでしまった人… 

大切な人 大切な物 大切な思い出 大切な場所を喪った悲痛な叫びが 私の心に鐘の様に響き渡る。

 2月11日14時46分 

忘れてはならない 災害の日… しかし、これは東北の事だけではなく 

高度成長期を経て 道や街ができ便利で豊かな暮らしになった現代。 

更に新たな時代を歩むべく 日本全体が復興する為の試練… 

それぞれに人生や生き方が違うように 試練も違うと思うが志は、異体同心でありたい。

   【異体同心とは… 人それぞれに体は別でも 心は同じでいる・・と言う意味】

未来の子供達が幸せな暮らしができる事を日々祈っている・・・。



 
[PR]
by nene2525v | 2013-03-11 14:48 | 徒然草 | Comments(0)

虫たちの始動 啓蟄


 暗い土の中でじーっとうずくまっていた虫たちが、春の気配を感じて

もぞもぞと活動を始めるころ・・・

この「虫」と言う漢字は、もともと毒蛇のマムシをあらわした象形文字だそうで、昔は

蛇や蛙の爬虫類や両生類も「虫」と呼んでいたようです。

ちなみに昆虫は、「蟲」と書いて区別されていましたが、略字として「虫」を使うようになっ

たそうです。 

昔は、人の体の中にも虫が居ると考えられていました。 その虫が心の中の意識や感情を

呼び起こすのだと思っていたそうです。 

今でも、「腹の虫がおさまらない」とか「虫が好かない」とか「虫の居所が悪い」などと言い

ますよね。

確かに子供の頃… 夜泣きをしたり 意思が通じずタダをこねたりすると よく祖母が

「虫 でた…」と言って虫下し!?を飲まされた記憶がある。 あれは疳の虫?

今の私の中にいる虫は、いつもお腹を減らしている「腹ペコ虫」と「何か食べたい虫」かな 

                       ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

しかし、昨日から また あの鈍く辛い頭痛が「ぎりぎり」と音がするほど痛くて 

吐き気も伴う為 一日中 寝込んでます (~o|l|) ウッ・・・・



眠り・・ 日が昇れば目覚め 日が沈めば眠っていた昔……

日照時間に合わせて睡眠時間が変わることは、ごく自然なことだったでしょう。

現代の日本人でも秋から冬にかけて平均睡眠時間が長くなり、暖かくなるにつれて短くなって

いくようです。 『春眠暁を覚えず』といいますが、これは睡眠時間が短く成っていく分

眠りが深くなっていくからだとか。

でも本当は、私たちの中にいる虫が、冬篭りから目覚めようとしているのかもしれませんね♪


こんなに頭が割れそうなくらい辛いのに 我が家では、お雛様の頃には硬く蕾んでいた桜も、

すっかり細枝いっぱいに満開になり @病み@病みの私の心を癒している (*´ェ`*)
   
c0254440_132454.jpg



     この辺の河川敷や公園を彩る薄紅色の桜が咲き乱れる頃 

    ポンコツだけど愛用のカメラを持って散歩に出掛けているんだろうなぁ~ ♪♪ 
[PR]
by nene2525v | 2013-03-06 13:23 | 徒然草 | Comments(1)

後片付け…



 キラキラと朝から爽やかな春の日差し… 昨日までの嵐が嘘のように目に眩しい朝…

しかし 昨日までのお天気と共に人生が変わってしまった人は…

この晴れ渡る空をどんな気持ちで見ているのだろう…

今年は雪が多く 寒い冬… いつもの春の嵐は、気象庁発の想定外の低気圧と姿を変え

連れ去ってしまった感じがする… 

我が家では、そんなテレビのワイドショーやニュースが流れる中 一ヶ月ほど華やかに

鎮座していたお雛様の後片付けをしていた。 我が子のように丁寧に和紙や不織布に包み

また 来年まで☆おやすみなさい… ありがとう♪
     
c0254440_23291018.jpg



午前中は、お雛様の後片付けをし 午後は、ランチに温かいお饂飩を頂き 

コタツでまったりとネットショッピングをしながら過ごす・・・

3時を過ぎたころから チラチラとぼたん雪が降っていた… 暖かいのね…

明日から更に気温が上がり水溜りが出来やすいとか・・ 春間近… 
[PR]
by nene2525v | 2013-03-04 23:50 | 徒然草 | Comments(0)

3月初めは、荒れ模様の幕開けとなりましたが… これも春の兆し ( ̄、 ̄)

週末は荒れ模様なので、今のうちに用足しをしに出掛け 家で 洗濯・掃除をしつつも

           (ノ・_・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫オセンタク♪

何だか昨日の疲れが出たのか、ダラリ ダラリ… ダラリンと一日が過ぎていった・・・。

北海道は、どんどん吹雪いていく週末… その反対に本州は、4月中旬位まで気温が上がり

春一番が吹いたとか

待ち侘びる春…  ♪♪ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク♪♪
[PR]
by nene2525v | 2013-03-01 20:43 | 徒然草 | Comments(0)