空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

カテゴリ:徒然草( 182 )

ハロウィン…



c0254440_0372219.jpg


今年もハロウィンの季節がやって来ました…♪ 
年々、日本もクリスマス並みにハロウィンを楽しむ人が多くなって来ましたが
そもそも『ハロウィン』の本当の意味を知っている人は、どの位居るのかな!???
元々は、収穫を祝うお祭だったようですが!?

今日は、平日ですが 「*花金*」です… 何所かでハロウィンのイベント遣っているのかも… 
 ちょっと楽しみです♪

因みに、もぅ一枚 オマケ… 

c0254440_0505519.jpg


我が家の黒猫ちゃん… 何か察したのか なかなか写真を撮らせてくれません(^。^;)
そんな訳で 普段は、お留守番のご褒美にしかあげない猫缶・・・
最後の手段に 「餌付け作戦」で任務遂行・・・ 
本当は、チックンの寝相アート作りたかったのになぁ~ ( ̄- ̄:) 残念・・・
[PR]
by nene2525v | 2014-10-31 01:04 | 徒然草 | Comments(0)

・:*:・ 初雪 。・:*:・




 「雪虫を見たら二週間後に雪が降る…」 なんて事を祖母から聞いたことがある。

今朝、街にも冬の便りが届いた… 初雪です。
とうとう この季節がやって来た… と言うことは、今年も僅かしかなく
『そろそろ 冬の心構えや準備をしない…』と言われているような気がする。

c0254440_958156.jpg 
c0254440_1034590.jpg


私が雪虫を観たのは、10日くらい前… もっと前から観たという人も居たが
本当に二週間位で雪が降るなんて… 多分、この雪は、まだ積もることは無い…
二日前の20℃越えの気温には、戻ることは無くても週末頃まで15℃近くにはなる様だ。

雪が降っていても 日は射している… 昨夜からの雨から雪になったと言うことは
雪でも虹が出るのかな!? 観たことないけど???? もし観れるのなら北海道は、冬の間
毎日の様に虹が出るって事だよね~ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ ちょっと妄想してみました。
c0254440_1055167.jpg
[PR]
by nene2525v | 2014-10-28 10:14 | 徒然草 | Comments(1)

赤いトンネル…!?



  女心と秋の空…!?    今は、男心と秋の空かな!・・・ 

ここ数週間 土日のお天気は、晴れている時が多いけど 
『週明け崩れるので日曜日より土曜日の方が行楽日和でしょう…』
この言葉を信じて土曜日に出掛けるのだが、毎度、薄曇で風が強かったり 寒かったり…
写真を撮りに 張りきって出掛けるのだが なぜか次の日の日曜日はピーカンで温かいなんて(x_x;)シュン

そんな訳で 今日は、清々しい秋晴れ… 朝早くに家を出て 人で混みあう前に平岡の樹芸センターに向った。
 
まだ9時過ぎなのに すでに公園近くの路上に駐車された車が両脇に長い列を成し並んでいたが
園内は、まだそんなに人混みではなかった。 

c0254440_194489.jpg

                入り口近くの日本庭園のモミジ… 少しレトロ感を出してみました


c0254440_1914169.jpg

                空高く 抜けるような青空に 赤いモミジが映えています…


c0254440_2154234.jpg

                 赤いモミジの絨毯・・・


c0254440_21303347.jpg

                カメラを持った若いファミリーや年配のご夫婦の方が沢山来ていました


  
                
c0254440_21323564.jpg

トンネルの端から端までモミジの落ち葉で一杯になる頃は圧巻ですよ!
        まさしくブラボーって感じ・・・・(@∇@)

c0254440_23231873.jpg

ちょっとお遊びで Abvのレットで写してみましたが なんと赤いモミジを撮っていたら 
 脇からオジサンが出てきて一緒にパチリ・・・ オジサンの服もモミジ色・・・

c0254440_23534078.jpg
                                             




もぅすぐ こんなカラーが街中で目にするようになるのかな…












c0254440_23162993.jpg
               




c0254440_23185234.jpg
赤いモミジを見ていると 自分の真ん中で昔、昔の古の記憶 政所様と呼ばれていた頃を覚えているかな!? 
 とても懐かしく思う…              
















                風情のある風景って 好き♪







帰りは、すっかり薄暗くなり 空には三日月が輝いていた… 
c0254440_0233191.jpg
[PR]
by nene2525v | 2014-10-26 23:37 | 徒然草 | Comments(0)

*。*。 重陽の節句 。*。*



この節句を知る人は、どの位いるのでしょう!? 
そして 一年に5回の節句があることを・・・ 知っている人は何人いるのかな。
知らず知らずでも、お正月の七日に七草粥を食べたり… 3月の女の子の節句… 5月のこどもの日… 
7月の七夕… (地域によって8月7日のところも) って感じで耳や目にする事は、あるのでは!? (o^-^o)

 1月7日(人日…春の七草の節句)、3月3日(桃の節句)、5月5日(菖蒲、端午の節句) 7月7日(七夕 シチセキの節句)… 
そして今日、9月9日は 今年最後の節句…  重陽の節句・・・ または、菊の節句と言いますね。
なせ゜この日が菊の節句なのか… 昔から数字の中では、一番大きな数の「9」 
その9が二つ重なる9月9日に長寿を祝い お酒に菊の花びらを浮かべお祝いをする風習があります。

今年は、昨日の十五夜の次の日と言うことも有り 我が家でもささやかながら菊を活けてみました♪
それから 数年ぶりに 祖母を思い出しながら菊のお浸しも作ってみました (*^^*)



c0254440_1026287.jpg


実は、今日 実家の近所に居る 叔母の71歳のお誕生日なのです。

私にとって最愛の祖母が亡くなってから、祖母の思い出話が出来る唯一の叔母でして 
パーッとお祝いをしてあげたいのですが… モジモジ(。_。*)))
実は、私と同じ年頃の娘は居るのですが、商売をしていて日々忙しくしていたりと 
叔母の子供達は、誰一人として古希のお祝いをしてくれる人が居ないらしく 
時々 叔母が嘆くように寂しがっていたが… 
ただ従妹達の手前上 おっぴろげに祝うことも出来ないので ちょっぴりサプライズ感とワクワク感を忍ばせて
生花をケーキの様にアレンジメントを活けてフラワーケーキを作り 
更に そのアレンジをケーキショップのロゴ入りのホールケーキの箱に入れて 
カードと 花畑や創作活動のブレイクタイムのお供に美味しいクッキーの小箱も一緒に荷造りしてみました♪…

どこから見ても、ケーキ屋さんのホールケーキにしか見えないのに・・・ 
実は、中身はフラワーアレンジメント!      ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
こんなイタズラ 大好き♪  

   d(@^∇゜)/ さてと♪… 明日は、朝一で送らなくっちゃ!!

そんな叔母を思い出しながら 菊酒で祝杯です♪♪


c0254440_23273490.jpg
[PR]
by nene2525v | 2014-09-09 23:20 | 徒然草 | Comments(1)

中秋の名月は、芋名月!?



 今日は、お天気も良くお散歩日よりでしたが、一日中大通り周辺から札(幌)駅まで杖をつきながらアレンジメントに使う花を探しながら歩きまわった (´o`)   
途中、札幌の新しい名所の赤テラこと「赤レンガ・テラス」は、まだまだ沢山の人だかりでしたが とても素敵な通りと変身していましたよ♪
今度は、この混雑が落ち着いた頃にでも、もぅ少しオシャレをして出掛けてこなくっちゃ!! (*゜v゜*)

お昼も食べずに歩き回ったのに お目当てのスモークツリーが見つからない… 
それもそのはず、時期的に今の時期には、出回っていなくて 凄く欲しかったが断念┐('~`;)┌  
急遽 アレンジのデザインを変更・・・ 
色の統一は出来たが? どんなアレンジになるのやら ちょっと心配だぁ~


帰り道 夜の7時頃 大通り周辺の空には、大きな月が見えていたが
中心部から離れるにつれて次第に 辺りには少しずつ黒い雲が現れてきて 
大きな月を包み込んでしまった・・・・・。 (゜o゜;) ハッ
家の近くになると、とうとうポツポツと雨粒が落ちてきた
 
  「あぁ~あ… お願い 少しだけ 顔を見せておくれよ~」 。。。。。。。

そんな心の声が聞こえたか聞こえなかったかはわからないが
厚い雲間から 恥ずかしそうに顔を覗かせてくれた♪

c0254440_11481994.jpg


    我が家のお月見は、こんな感じです。
c0254440_11504639.jpg
  札幌の街の中では、秋の七草を探すのが大変です… お花屋さんには、芒とワレモコウ、リンドウ、菊等のセットになっている物は売られていますが 春の七草の様には全てを揃えることは難しいかもなぁ~ (;^_^A
 十五夜のイメージと言えば、まん丸お月様とウサギさん、積み重ねられたお団子とススキ…  でも 本来は、秋の七草と秋の作物・お芋類や果物を供え豊作を祈るようです。  
春の七草は、お粥にして頂きますが、秋の七草は、食べるというよりは観賞すると言ったところでしょうかススキ・芒(オバナとも言います)・萩・クズ・撫子・女郎花・藤袴・キキョウの事です。 
 


 
  

c0254440_11534659.jpg

 大ぶりな栗を入れた栗おこわと小豆を入れたお赤飯も供えてみました。

因みに、「中秋の名月」の他にも、お芋を供えることから「芋名月」とも言うようですよ…
[PR]
by nene2525v | 2014-09-08 23:22 | 徒然草 | Comments(0)

9月…

 

   また一枚 カレンダーをめくる   慌しく過ぎていった夏…  

   空の青さも日毎増してきた 今日この頃…

   少しずつ涼しくなってきたから 今年の秋は、ゆっくり写真や制作に時間を使おうかな♪
[PR]
by nene2525v | 2014-09-01 21:09 | 徒然草 | Comments(0)

やっと・・・・


今年は、春先から家族の事やら 自分の体調などで手術や入退院でバタバタしているうちに 
『あっ!夏が来たなぁ~』と思ったら あっと言う間に そよそよと秋風にススキの穂が揺れている今日この頃…

先月の末頃 狭心症疑いで入院をし 心臓のカテーテルを入れたことが引き金で、またしても、右足のRSDが目を覚ましたのか!? 
暫く歩行が出来なくなって車椅子での入院生活。
心臓は、なんとも無く退院したのに、障害のある方の足からカテーテルを入れたことが引き金で 
 退院後6時間も経たないうちに激痛と歩行困難で再入院…
何とも肩身の狭い思いをしながら数日を過していたが、この病の事は、再三話してあった筈なのに何も知識が無い主治医のところに居ても ただ三度の飯と寝ているくらいしかなく… 話し合いと言ってもいつも何所か逃げ腰で自分の立場を守ろうとしている感じがまざまざと見えてくる始末。 そんな状態で、何の検査も処置も無く 一日一日が過ぎて行き 空しさと主治医の不信だけが募り 最終的には、耐えかね痛みのある足を引きずりながら退院したものの 未だに違和感があり 杖がないと歩けない状態。

時々頭を過る車椅子生活・・・ 
私は、感が強く よくデジャヴを観ていました・・・。 
自分の意思とは別に 過去未来へ行っていたこともあり これから出会う人や起きる事を夢で見ているのです。 ただ残念なことは、それが何時なのかは、解らないのです… 10年後20年後だったり 三年後だったり
数日後って事もあります。 
時々 『この人どこかで見たことがある!?』 『あれっ! はじめて来たのに なんだか懐かしい』なんてこともよくあります。 そんな夢の中に、以前自分が車椅子で暮らしている姿を見ました。 
ただ、そんな姿の私でも 人の為に活き活きと暮らしているのが見えたけど・・・ 
それが何時なのかは私にも解らないし… もしその時が来たら 『この日だったのか』と観念するんでしょうね。
未来が見えなければ楽なのか 見える方が楽なのか解らないけど… 解ってしまうと人より大きな打撃を受けることは確かだし 解らなければ諦めもつくが後悔も残る。 

人の苦しみや痛み辛さ 全て本人にしか解らない事だからどんなに訴えても 同じ痛みを経験していないと
人事にしか思えないのが本当のところなのかもしれない。
苦しい時に… 弱っている時に 寄り添ってくれる人が居るって事は 幸せなのかもしれない。
そぅ 感じる日々を過ごしつつ
今は、どぅ~か この足が、これから迎える北海道の冬道でも
無事に歩けるくらいの体力が残っていて乗り切ってくれることを祈るばかり・・・・


今夜も、眠れず 愚痴の様な呟きを残してしまいました。 スミマセン<(_ _)>

 
[PR]
by nene2525v | 2014-08-26 01:50 | 徒然草 | Comments(2)

 またまた ご無沙汰のブログとなってしまいましたぁ~ (;^_^A アセアセ・・・

今月に入り北海道らしからぬ 行き成りの夏日が続いていたのですが お空のご機嫌は、長くは続かず…
 一週間後は、『蝦夷梅雨』が、2週間近くも続き 毎日毎日 洗濯物も乾かず 鉢植えの植物も元気が無くなり(>_<) 部屋の中も、外も ジメジメしたスッキリしない日々でした… 
 
そんな日が続いた後の晴天…  神が舞い降りたように辺りが明るく爽やかな『夏至』  今回は、先日の『夏至』の写真をのせましたぁ~♪

この日の夜は、あちこちでキャンドルナイトのイベントがあったようです・・・
 私も、久しぶりにカメラを持って出掛けて来ましたが カンが戻らず こんな感じです(汗)
 
c0254440_141453100.jpg

c0254440_1458324.jpg

c0254440_1503624.jpg
c0254440_1681837.jpg

c0254440_16123197.jpg


まだまだ このカメラに慣れていなくて 
勉強中です<(_ _)>でも 楽しみでもあります♪♪

今日も青空が広がってますが 外は、25℃を超えて 暑そうです… 
今夜は、焼肉とビールにしようかなぁ~ 
[PR]
by nene2525v | 2014-06-25 16:23 | 徒然草 | Comments(0)

お久し…ぶりぶり!?



  あれから何ヶ月が過ぎたんだろう!?・・・・・

突然 バタバタと時間が忙しく過ぎていた数ヶ月…

カメラも新調したので、そのカメラをお供に ミズバショウやカタクリの群生地… 
少し暖かくなったら 各地で採れたての野菜や手作りのパンにスィ-ツ♪を買い求めながら 
桜、梅、つつじの名所 チューリップに、芝桜、ライラック、すずらん…等々 
彼方此方の花の名所巡りに出掛ける予定だったのになぁ… (+_+)

私事で話せば長くなるのですが・・・・・ つい数ヶ月前の雪解け間もない3月の中旬頃 
珍しく実家の母から早朝電話があり 何かあったかと思い電話に出ると
な、な、な、何と両親が二週間の内に二度にわたり車の事故にあってしまい… 
それから間も無く、事故にあってからの精密検査で父の癌がみつかり… 
その話を聞かされた後 祖母を喪った時のショックと不安が甦り 暫く 放心状態で 何をしていても手に付かなくて ただただ イタズラに時間だけが過ぎていった3月・・・ 

そんな実家は、小さいながらも ブランドのトマトを作って出荷している農家でして
いつもなら、3月末に入荷した定植前のトマトの苗を父が先立って管理していたのですが
緊急手術のため入院やら手術、リハビリ等で父の留守中 二人分の仕事が、すべて母の負担へと大きくなり 
そんな母の負担を軽くしようと 私が家事の手伝いに行くこととなった。 

4/13… 父の入院前に実家に行き 家族水入らずの時間を過した。

次の日 母と父の入院の為に荷物を持って 主治医からの説明を聞こうと思い病室で待っていた・・・。
父の入院していた病院の泌尿科は、名医が居るらしく あちこちから その先生を頼ってくるらしい。

確かに、父の癌も、早期の早期… こんなに小さいうちに見つかるのは、稀だとか… 
本当にラッキーだった様です 災い転じて福となす といった感じでしょうか

父が入院してからは、一日があっと言う間で、朝6時前に起きて 玄関、庭を掃き 朝食の用意をしながら 
お仏壇にお水とご飯を供え… 二重になっている野菜ハウスの内側のビニールを開け
7時に 母と二人で その日のお手伝いに来てくれる人数を確認しながら朝食です・・・ 
7時半に朝の連続ドラマを見てから 食器を洗い 10時と3時の一服の準備をしたり 掃除機をかけたり
溜まっている洗濯をしたり  (ノ・_・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫
時々 お仏壇の花を庭にとりに行きながら 野菜ハウスから葉物野菜を採ったりして
目まぐるしく半日が過ぎていきます。

昼の12時前に手伝ってくれてる叔母や母が外から上がってきます・・・
なんと なんと 12時ちょうどには、すでにテーブルに着き食事が始まるので 少なくても11時半には食事が出来るように準備しておかないと 後々 慌ててしまうのです。
(人をお金で使っていると 時間がキッチリしています(^。^;) でも、手伝ってくれる人が居てくれて感謝です♪)
午後は、わりとスローで過せますが、私が手伝っていた頃は、朝晩寒いので、薪ストーブを焚くので
昼の休憩が終ったら、少し薪運びもします。 
母が、なかなか手付かずになっている事をしたりして 夕食の準備… そして
7時頃に 家族での夕食です…  その後は、母にバトンタッチ!

元・私の部屋だった所は、今は、父の部屋なのですが 父が留守の間は、元の住人の部屋となり・・・
お風呂に入り 部屋でテレビを観ているうちに 眠くなってしまい 札幌での生活では、有り得ないほどの早寝!
今時の子供でも こんな時間には、寝ないよなぁ~ (・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?
9時だもの・・・・ _(^^;)ゞ

そんな生活が暫く続き… 一度、自宅に戻りましたが、連休の一回目の定植には、彼方此方 叔母や叔父…
弟達に その子供達 家事もお嫁ちゃん達に手伝ってもらいながら 総勢20人分の食事を準備!!
ここまでくれば、作る人も 食べる人も 大人も 子供も 皆で宴会みたいなもので 
やんややんや♪ゝ(▽`*ゝ) わいわい・・・ (ノ*´▽)ノがやがや・・・

子供の頃から慣れてますが・・・ (;^_^A アセアセ・・・
こんな事が、二日も続けば 私の体にも異変が・・・ 3日目 昼からダウンしてしまいました((+_+))

   ・・・・・・・・・・ 歳を取ると 疲れは後へ後へとシワ寄せされて 
                         水面に広がる波紋の様に疲れが増していく…

暫く 札幌に戻ってからも 疲れが取れず それと同時に 
あちこちガタが来ていて痛み出すから 困ったもんだよ ┐('~`;)┌


 この数ヶ月の間に 合間合間に撮った写真も ちょっとだけσ( ^ー゜)あるので
時間を見つけては、少しずつ載せようと思っているので お楽しみに…


c0254440_23193968.jpg



  
[PR]
by nene2525v | 2014-05-21 23:45 | 徒然草 | Comments(2)

 ~時代~



ここ数日前からのポカポカ陽気で、一面の雪が解け始め… 
辺りは、晴れているのに 朝晩 夢を見ているかの様に霞んでいます…

  春眠暁を覚えず…

こんな風景を見ていると つい眠くなってしまいます (o^-^o) ウフッ
そんな北国の早春… 彼方此方の学校で卒業式があったり 
来月から消費税が3%アップでマンションを購入したり 新築などで
長い間住み慣れた家や土地を引越しする人… 進学や就職、転勤で引っ越す人…
いつもと変わらない春の風景なんだけど… 今年は、ちょっと いつもと違う 

私が若かりし頃から お昼の顔だった番組や北海道の午前中の情報番組が
今月一杯で終わりを迎えようとしている…
それは、番組だけではなく 私自身の人生の中でも 
何か終わりを告げているように感じる・・・ 
それは、何なのか… 今の私には、まだ解らない。

   渡り鳥が旅立ちを迎える 春… 
 遅い 遅い 巣立ち…  
   どんな身体でも 自立の時を迎えているのかな…


c0254440_0103478.jpg

c0254440_0214492.jpg※フィルター無しです※
[PR]
by nene2525v | 2014-03-26 14:37 | 徒然草 | Comments(2)