空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

カテゴリ:徒然草( 182 )

ご無沙汰しております…

 


 あけましておめでとうございます


(⌒▽⌒)アハハ! 今更ですが ブログ上の 繋がりとしては こんな感じでスタートしてみます。
すっかり 忙しく!? しているうちに数ヶ月は、あっと言う間でして 
言い訳をしながら また写真と心模様を綴れる事を喜んでいる寧々です(^^;)ゞ

気ままな ブログなので 「もしかしたら」!???… なんて事も有るでしょう 多分 いや絶対に( ̄∇ ̄*)
それでも 出来る限り 写真を撮る事に夢中になり過ぎて綴る事を疎かにならないよう
楽しんでいきます♪


季節は、 弥生三月と申しますが この『弥生』とは
弥生(いやおい)が変化したもの。 
 「弥(いや)」 すなわち 「いよいよ」「ますます」などの意味で
 「生(おい)」 すなわち 「生い茂る」と使われるように 草木が芽吹くことの意味から
弥生となったそうです・・・・。


その三月も後5日となり 季節柄 人生の節目を迎えている人は多いのではないでしょうか。
また 普段と変わらない暮らしの中でも、季節の変わり目を向え 暮らしの中でもカーテンの色を変えたり
ソファーや家具を新調したり 春色のランチョンマットを引くだけでも テーブルも華やかに変わり
春色の衣替えをしたりと気持ちも新たに「心機一転」と心を引き締めている人も多いでしょう。


心を引き締めているのは、実は私自身なのです。

ここ数ヶ月 正確には、ここ一年 目まぐるしく色んなことがありました
その度に 凹んだり 折れたり 泣いたり 笑ったり 何とも忙しい一年でした。

お陰様で、昨年の今頃は、同じ月に2度も大事故に見舞われ それがキッカケで
父の癌が見つかり 入院・手術… 退院後は、年齢も高齢となり 今までの様に
農家の仕事も出来ず 幼子におもちゃの車を与えるように
重機に乗る事が増え それでも ゆっくり ゆっくり 母と二人 周りの人達の力を借りながら
何とか今に至ってます。

また、今年も 畑の準備が始まりました… 今年は、植え方を変えて 本数を減らしての作業なので
近くにいない娘としては 無理をせず仕事が出来るようなので安心はしています。

また、ちょうど父が入院した頃 末の弟にも春が来たようで 
昨年秋に、40近くになって やっと身を固め3人の子の父となりました。 
私 姉的には、優しすぎる弟が心配で 再三 反対しましたが これも縁です
どんなお嫁さんでも 連れ子達にとっては 今までの環境を考えると 天国だと思います。
子供達に選ばれた弟なのです そして決めた事なら ただただ 見守るだけです
父や母を祖父、祖母として懐き 二番目の弟の子供達とも仲良くしている姿は
まるで昔々の私が子供の頃の 我が家の風景です・・・。

『雨降って地固まる…』 なのかな!?    

家族の事もそぅですが、私本人も、夏にカテーテルを入れる事となり入院したり 
持病の再発なのか歩く事ができなくなったり 気分的にも落ち込んでいたりと
ブログを開く回数も減ってしまいました。

でも しっかり ちゃっかり写真だけは 撮ってました ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

溜まりに溜まった写真のデーター まだ編集もされないままPCの中に入ってるモノも…

愛娘の様なチックン(猫)は、日々 胸(猫なのでお腹)のシコリも大きくなり 
露出された癌の傷も痛々しく 部屋のあちらこちらに 血のしみが出来るほどになり
ペーットシートだらけです。 

本来なら もっと早くに摘出してあげるのでしょうが こんな小さな体の老婆に 
どれだけの体力が残っているのでしょうか・・・
初めての病院も 手足に足跡が出来るほどの汗をかき 怯えているのを感じると
入院より お互いに辛いけど 最後は、チックンらしく 気ままに自由で 好きな物を食べ
住み慣れた 好きな場所で ゆっくり ゆっくり 時間過ごす事を選択しました。
それが最善の方法なのか 解りません。

多分 人間のエゴなんでしょうね…   「ごめんね」と謝りながらでも
チックンが 「お水」と言えば 温かいお湯を注いであげ 
外出して帰った後のお留守番ご褒美に 大好きな「マグロ缶」をもらうまで
嬉しそうに 「まだー♪ まだー♪」と言わんばかりの眼差しで見つめながら側で待っている

居間の大きな窓辺で 朝日の中で日向ぼっこ… 
以前 車屋さんからプレゼントされた大きなクマのぬいぐるみの懐は、チックンの居場所
座らせたクマさんの足にちょこんと座り 首を長くして乗せたり 丸くなったり 時にシャブ踏みしてみたり 
最近、寝ている事が多くなりました 水を飲む回数も増え トイレも多くなりました。
なによりお腹に力が入らないのか よくカリントウのような 小粒のお土産を落として歩くようになのました
その度にお片づけです。 それもチックンとの愛しい時間なんでしょうね・・・

きょうも、側で日向ぼっこをしながら 子猫の時からチックンも ママも大好きな
 トゥーツ シールマンスのハーモニカとピアノのゆったりとした音色に包まれながら 
絆時間 紡いでます  (*´v`*)

遠くには一緒に出掛けられないけど ある意味 
   今 二人(一人と一匹)で 
  愛しい 愛しい 時間旅行しているのかもしれません。

人も 動物も 草木も 時間も 全てに 起きている事に 意味がある

今まで 出会った人たち 今 支えてくれている人たち これから出会う人たち
こころから感謝です ありがとう♪ そして よろしくね・・・


これが 今の 寧々の近状です。 

  
[PR]
by nene2525v | 2015-03-27 11:36 | 徒然草 | Comments(0)

『師走』…目前



     11月も終ろうとしています… 明日から12月。
         『師走』です

    お天気が良かったのも今日まで、明日から雨… いや、もぅ降りだしたようです
    その後は、暫く寒波がとどまるようなので雪の日が続きます… 
    いよいよ北海道も根雪になるのかな!? 長い冬が始まります。


    師走に入ると、年末年始の準備やお掃除など 何かと忙しくなりますが
    最近、彼方此方から喪中の葉書が届きます。
    年々、年を重ねていくと 年相応に 「結婚しました」とか「子供が出来ました」とか
    人生の節目ものおめでたいの葉書が多かったのですが… 
    私の様な年齢になると親御さんを亡くされる方からの喪中の葉書が届くようになり 
    もう少し年を重ねる頃には、夫や妻などの伴侶を亡くされた喪中葉書へと変わっていくんでしょうね…
    これも の流れなのかな?
            いつかは、わが身… (-。-;)

 最近、テレビで喪中葉書が届いたら お線香を贈る… 
    なんてCMが流れてますが皆さんは、どんな事をしているのでしょう!?
   
    亡くなられて直ぐならお香典を送ることもできますが、四十九日を過ぎてしまえば 
    後々に何かを贈るというのも先方様に かえって気遣いさせてしまう事にもなり、
    かと言って 亡くなられた事を知らされているのに何もしないのもどうかと思うのです… 
    ただ、先方様によっては テレビのCMの様にお線香を贈られて「私は、まだ死んでません…」 と
    不愉快な気持ちになる人もいるとか  
    
    今回、お世話になっている方の親御様が亡くなられたと言う事なので
    私は「お仏壇に供えてください」と一言手紙を添えて
    ささやかながらの菓子折りを熨斗を付けずに贈ることにしました。
    
    相手の方が気を遣わない位のもので 心尽くし… 
    その分 お葬式でできなかった分 一周忌にお参りさせていただこうと思ってます。

    こんな事も、この時期だから… なのかもしれませんね。


    さて、明日から 本気出して家の事、始めなくっちゃ!!


c0254440_23133931.jpg

    
    

    

 
    

    

 


 

        

 
[PR]
by nene2525v | 2014-11-30 23:18 | 徒然草 | Comments(0)

今月に入り あちこちで初雪の便りを耳にすると同時に この時期ならではの
イルミネーションやクリスマスのイベントが始まりました… 

行ってみたいところも多々ありますが 先日のチャペル散策もそうですが
やはり この時期の札幌と言えば、大通り公園の『ホワイト・イルミネーション』…
そこから少し東にあるサッポロファクトリーの『ジャンボ・ツリー』は誰もが知るスポットです。

今回は、ショッピングがメインではないので三連休の最終日の夕方を狙ってファクトリーに行ってみました… 
1時間毎に5分位の光のショーがあります… その光のショーを撮影したいと思って出掛けましたが
1年ぶりですが見とれますね… _(^^;)ゞ 


c0254440_10495076.jpg


かまぼこ型の高い天井に飾られたリボンみたいなイルミネーションは、前後のガラスに映りあって 更に奥行きを感じます… 
c0254440_10532314.jpg









アトリウム広場の真ん中で輝くジャンボ・ツリーの根元に飾られた白い家もライトになっていて その光は、とても温かみがあり「ほっこり」します♪ (o^-^o) ウフッ
c0254440_118179.jpg








毎時間、時刻を知らせるように5分間の光のショーが始まると この白いお家も点いたり消えたりとパフォーマンスし色んな表情を見せてくれましたょ BGMにドボルザークのピアノの調べが流れてて 辺りが薄暗くなると ミラーボールの輝きが雪が舞うようにキラキラしていて 小さな子供達が楽しそうに床に映る光と戯れていました・・・
c0254440_11103848.jpg



c0254440_1113564.jpg
c0254440_11151552.jpg
c0254440_1119389.jpg


早いもので クリスマスまで
     あと1ヶ月です… 
c0254440_12192467.jpg









 辺りが雪で白くなると もっとロマンチックで
                 幻想的なんですよね(*^^*)




 
c0254440_12213430.jpg

                この時期を彩るポインセチアの小路とイルミネーション…
                赤を撮影するって 見た目通りの色には写らないので
                本当 難しいですが、なんとか撮った一枚… (;^_^A


c0254440_12532587.jpg

       今年のツリーは、サンタランドがある広尾から寄贈された広尾産のトドマツ… 
         七色の電飾などで飾られアトリウム広場が光の空間で満ち溢れていました♪ 
           14時から点灯され22時まで楽しめるので、8時過ぎでも 
            沢山カップルや小さな子供連れの若いファミリーが居ましたよ。

        もし、撮影目的で来るとしたら… 8時、9時ごろがお勧めかも…
          人が、少ないのでゆっくり自分好みの写真が撮れると思います。
            ただ、ショップで買い物があるなら先に済ませてね。
              そぅそぅ レストラン街も、22時までです… 



 
 
[PR]
by nene2525v | 2014-11-24 22:47 | 徒然草 | Comments(0)

いい夫婦の日…



 今日は、土曜日なので朝から病院へ行ってきました… 毎月の薬を貰いに…
主治医とは、薬を貰うだけの問診で いつも終ってしまうので、今日は思い切って何でも話してみました… 
ただハッキリ意思が伝わらないと10年近く無駄みたいな時間を過してしまう。  
今回 やっと色んな事を相談できるスタートラインに立った気がします 
一歩前進して 次回カウンセリングを受けます… p(´∇`)q
そして その後の治療が始まります… 未来のためにも前進 前進…♪

一度自宅に帰ってから 久しぶりに写真を撮りに出掛けてきた♪
今月に入って 街のあちこちでイルミネーションやクリスマスイベントがスタートし
そんな冬の風物詩を撮影に数箇所の協会に出掛けたが なんとなんと 
どこの協会もドレスアップした人達で賑わっていた・・・・・?


c0254440_0184318.jpg
   


そっかぁー!! 
今日は、土曜日と言うよりは、11月22日ですものね
だから 結婚式が多かったんですね・・・


c0254440_0282947.jpg






帰り道 藻岩の山麓街を通ったとき 
魔法をかけられたような光景が目に飛び込んできた…

c0254440_035166.jpg



だんだん寒くなり 雪が降り始めると 
もっとロマンチックな風景に変わるんでしょうね♪

来週から 大通りでミュンヘン・クリスマス市が始まります♪
ちょっとだけ 異国を感じるロマンチックな時間… 
浸りに出掛けてこようかな(*^^*)

 
 
[PR]
by nene2525v | 2014-11-22 22:31 | 徒然草 | Comments(0)


いよいよ今年のボージョレーヌーボが解禁しましたね。
この日を待ち侘びていた人は、日付が変わった20日に祝杯を挙げた人も居るでしょう…

私も、今年は、三本のボージョレーヌーボを予約していたので 昨日 早速買いに行ってきました。
一本は、レコードのジャケ買いの様なもので ハートのラベルが可愛くて予約した物です…

c0254440_22433787.jpg














残りの二本は、近所のコンビにですが、元々は酒屋… その酒屋が大きくなり北海道全域で見かける
コンビニへと変わったところです。 以前、私も実家に居た頃は、バイトしていたところなので売り上げ協力したりして購入していましたが、やはり元が酒屋です。いろんなコンビニの中では、種類は多いです…
普段から 安くて美味しいワインは、セイコーマートで購入しています。

 
c0254440_22461582.jpg

c0254440_2249760.jpg



最近、街の中で見かける青い看板が目印のコンビニやオレンジとグリーンがイメージカラーのコンビニも お酒の種類が ちょっぴりだけ増えたのは、やっぱりセイコーマートの影響なのかな!?





もちろんコンビニだけではなく スーパーや大きな薬局でも手軽に購入できる様になり 更に安くても美味しいワインが増えた今… 記念日や特別な日に飲むような高いワインじゃなくても 普段の食事にも安くて美味しいワインがいただけるのはワイン好きの私にとっては とても有難く幸せなことです♪

もっと 色んなワインを飲んでみたいので それに合う料理も覚えなくっちゃね♪ 
c0254440_23224962.jpg




今週は、20日にボージョレー解禁… ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
 21日は連休前の花金… 22日の夫婦の日… 23日 勤労感謝で自分にご褒美!?と 飲む機会は多いのでは!?   更に、これからの時期は、忘年会やクリスマスなどのイベント、パーティーも増えてきます… 
皆さんが楽しい時間… 素敵な思い出が出来ることを祈ってます… σ( ^ー゜)♪




         
[PR]
by nene2525v | 2014-11-21 23:51 | 徒然草 | Comments(0)

無事終了…



何だかんだと言いながらも無事に結婚式 終わりました…

何日も前から着る着物をあれこれ迷ったのですが 身内の顔合わせ程度の披露宴なので
紬と合わせた帯にしました。  婚礼などの時は、付け下げか色留袖を着るのですが 
今回は、渋めの紬と帯・小物にしてみました・・・。  
c0254440_22571769.jpg



今日は、早朝から自分で髪を結い メイクを済ませ 待ち合わせた時間に叔母の車に載せてもらい
実家に向いました。  こんなに おめでたい日なのに とても気が重いです…
5人姉弟の末の弟の結婚披露宴があり行ってきました…。 

ただ ここまでなら普通にお祝いムードなのですが 色いろと複雑な事情があり 
姉弟頭の私としては、心のそこから祝福できないのが本音。
 
まぁ~ 結論からすれば本人同士が決めたことだから 外野がとやかく言う事ではないし 
遠くから見守るしかありませんが… とにかく笑ってもいられないほど色いろと波乱が多く
ちょっと癖のあるお嫁さんでして… ┐(´-`)┌


今回 この日のために遠くから来た叔父叔母達に お礼や感謝の言葉もなく 
祝杯で注がれたお酒を飲みながら ひな壇で、タバコを吹かしている有様で あまりにも目に余る後景
先が思いやられそうです・・・ 

とにかく初めて見ました 結婚式の新婦がタバコ吹かしながらお酒を飲む姿を見たのは・・・
嘆かわしい  むやみに人嫌いしている訳ではないけど 驚きの連続です… 
 
何より悩ましいのは、人としての基本中の基本 挨拶が出来ないのです 感謝する事も出来ないのです… 
目上の人を敬う事ができないのです… ┐(´-`)┌ 
こんな事で本当に 夫婦として上手くやっていけるのか 地域の人たちと賢く接することが出来るのか…
何より 近くに住む実家の両親と上手くやっていけるのか… 心配はつきません…
ただ一つの希望は、連れ子達が祖父祖母になる両親に懐いていて 素直なこと。 
そして弟を本当の親として子供達が懐いているということです。
お人好しの弟… 親兄弟に反対されても 子供達の環境を良くするために
子供達の親に為る決心をしたようです・・・・

人が育つ環境の大事さ 改めて思い知らされた一日でした…
人は、どんな環境で育つかで 良くも悪くもなってしまう… そしてその人の人生も代わってしまう… 
それは、決してお金持ちの家庭だから 貧困な家庭だから等は関係ないのです 
人を育てると言う事は、何より心を育てるという事だと私は思うのてすが 今時の人たちは、違うのかな!?

相手を信頼できる 出来ないで 自分自身も損する事は大いに有ると思うのだが・・・・。

過去と他人は変えられない… 未来と自分は変えられる
この言葉は 私がカウンセリングの勉強をしていた時に講師が言っていた言葉で 
どんな難しい勉強よりも 深く心に響いた言葉です・・・・。

この言葉の意味は・・・ 過去に起きたこと 時間が経ってしまった事は、元には戻せないし
「あの人が悪い あの人がいたから あの人が何かをしてくれなかった・・・」と他人に依存したり 
相手をコントロールしようとする事は出来ないということ。 
ただ 反対に相手を変えようとするのではなく 自分が変われば 違う未来もあるということ…  

ある意味 弟のお嫁さんには 学ばさせてもらったという感じでしょうか・・・ (苦笑)

「全ての事に意味がある」 とよく使う言葉ですが これも何か学びの縁だったのでしょうね・・・

「人のふり見て 我がふり直せ…」 
チ~ン(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌
[PR]
by nene2525v | 2014-11-17 00:07 | 徒然草 | Comments(0)

最終日




 数日前、中島公園に隣接している「北海道立文学館」で9月6日から
ムーミンの世界展~ヤンソンさんからの贈り物~」が開催されている事を知った。

c0254440_1816286.jpg  夏にも、丸井今井の催事で「ムーミン展」が2週間近く開催されていたのですが、春から父の大病や実家の家業の手伝いなので忙しくしていた為… また、自分の体調の事を後回しにしたツケが回ってきたのか 夏頃には痛みが伴うほど辛くなり通院・狭心症の疑いありで、心臓カテーテルを入れる事となり入退院などで、見に行く事が出来ず諦めていたのてすが、ここにきて自分の体調も やっと少しずつですが自力で歩けるようになり 今回 最終日となってしまった「ムーミンの世界展~ヤンソンさんからの贈り物~」に出掛ける事が出来た♪   あぁ~感謝・感謝 

c0254440_1823333.jpg
c0254440_18341376.jpg
  3時過ぎでしたが最終日と言う事もあり幅広いムーミン・ファンで混みあっていました…  ゆっくり観ると言うよりは、流れに任せるという感じで スマホのカメラを片手に写真を撮る人も多く 更に写真撮影の順番待が続いた。
人混みの中、限られたスペースで撮った写真なので見難いところもありますがアップしてみました。


c0254440_18383812.jpg
 幼い頃から観ていた「ムーミン」は、1945年にシリーズ1作目を出版して以来44カ国語以上に翻訳され物語や絵本、コミックス、アニメーションなどさまざまな形で70年近くにわたって世界中の人々を魅了し続けてきたキャラクター♪ 
私が幼かった頃は、今の様に沢山の娯楽があった訳ではなかったので テレビでムーミンが見られる日は、ワクワクしながら待ち侘びていた事を思い出しました…♪ 



     c0254440_18395571.jpg
c0254440_1935317.jpgドアが2つ!?
 会場のパネルの中に幾つかの細工された絵や仕掛けがあり その中でも、子供達の好奇心をくすぐる様なドアの向こう側には・・・ 何があるったのかな??
c0254440_194144.jpg
                       ニョロニョロです… ^^
ニョロニョロは細いキノコのようで、大きくてうつろな目は、環境によって色を変えます。 時に赤くなる事も… 
雷の時のニョロニョロは、とっても危険。 (゜0゜;ハッ  雷の電気エネルギーを体に蓄えるので、感電しないためにも近づかない方が身のためです… たっぷりと電気を帯びたニョロニョロの体は、さわらなくてもビリビリきてしまうくらい… 
ムーミンの友達…スノークのおじょうさんは、ニョロニョロに自慢の前髪を燃やされてしまった経験も…(^^;; 
しかし、その時以外は、全く無害な生き物です。  『小さなトロールと大きな洪水』にて初登場しましたね。



     出口付近で壁一杯に掲げられていた一枚…
c0254440_19114753.jpg



      
大きすぎて…
   カメラに収まらない (^。^;)


c0254440_1951122.jpg

                私は、この感じが好きかな♪♪




c0254440_1963426.jpgc0254440_1972332.jpg会場がある地下には、カフェ・スペースがあり その近くにムーミンと一緒に撮影が出来るスペースがありました。
  それから、地下に通じる階段の近くには、大きなムーミン・ハウスが建ち… 小さなショップには、沢山のキャラクターグッツが並んでいましたょ。  今回 私がお目当てにしていたムーミンのキャラクター達を型どった瓶入りクッキーを購入したかったのですが すでに品切れで断念  ┐(´-`)┌

c0254440_1974185.jpg

  


 4つあったガチャガチャの品も全てムーミンマグネットでした。










   文学館の建物の出入り口にあった大きなムーミン谷や島のジオラマがありました…
   これも大きくて一度の撮影では全てが収まらなく何パターンかに分けて撮影しました。

c0254440_1982248.jpg 


                                 c0254440_199234.jpg


c0254440_1994589.jpg


c0254440_23453396.jpg


c0254440_2346899.jpg

c0254440_23501824.jpg










































































実際にムーミン谷を旅した感じになれましたか!?


来月は、「スノーマンの世界展」に出掛けてみようかな♪
[PR]
by nene2525v | 2014-11-11 17:55 | 徒然草 | Comments(3)




   
c0254440_1843142.jpg


          午後4時26分… 東の空が染まる頃 昇りはじめた十三夜の月が輝いていた


  
c0254440_18455746.jpg
 

           午後4時50分… 辺りは急に暗くなり いっそう美し光を放っている


   
c0254440_1849653.jpg

               ゆっくり・・・ 刻々と・・・ 天高く昇っていく月… 
        ドビッシーのピアノの調べが聞こえてきそうな そんな神秘的な後の十三夜      
               私の脳裏では、ドビーッシーの『アラベスク』流れている…
             
      171年ぶりのミラクルムーン  古の人々も この月を愛でながら何かを感じていたんでしょうね… 
        今度は、 いつ会えるのかしら?   いつの日か会える日を楽しみに待ち侘びています♪
              

              
[PR]
by nene2525v | 2014-11-05 19:07 | 徒然草 | Comments(0)

雪の朝… 



          {{ (>_<) }}寒い 寒い・・・と布団からコタツへまっしぐら..・ヘ(。≧O≦)ノ 寒ー!!

              窓の外を見て納得… 昨日からの雨が雪となり 
              今朝は、平地でも薄っすらと雪が積もっていた。

c0254440_811268.jpg


                        近くの公園も… 山も… 
 
c0254440_8141510.jpg

                        木々も… 
c0254440_8225923.jpg

                        ほんのり雪化粧・・・ (。・・。)ポッ


                     この雪は、きっと解けてしまうけど… 
                     何度も「降っては解け…」を繰り返し 
                   今月末頃には 根雪に為っていくんだろぅな~

                  そろそろストーブ 点けようかな!?  まだ早いよなぁ~ 





          
[PR]
by nene2525v | 2014-11-04 08:44 | 徒然草 | Comments(0)

収穫祭の翌日は…



 いよいよ11月突入です… ボジョレーヌーボ解禁まで20日♪ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

昨夜は、ハロウィンパーティーやイベントで盛り上がった人も居たと思いますが…
我が家も、ささやかですがワインでお祝いです(気分だけ _(^^;)ゞ)

c0254440_2303950.jpg


実は、ハロウィンの晩餐(普段と変わらない食卓ですが…) この日の為に黒猫のワインを用意しました。
『黒猫』と言えば、私がワインを飲み始めるキッカケとなった ドイツワインの「ツェラー・シュワルツ・カッツ」
このワインを飲み始めたのも、三十路を過ぎた頃 偶然 迷い仔の子猫を保護したことから始まっている。
この時に出会った黒猫の子猫… 今では我が家の番猫!?となり 昨年、乳癌になってしまったチックンです…
余命は、すでに過ぎているのに 今夜も可愛いっぷりふりまいて 我が家のアイドルとなっています。
このまま 一年 無事に越せること祈っているのですが・・・ こればかりはチックンの生命力と体力次第かな?

この黒猫と出会ってから買うワインは、ドイツワインかツェラー・シュワルツ・カッツが多くなり 
そのうちにラベルのコレクションも始まった…
最初の頃は、ただ黒猫のラベル見つけては飲み比べしながら集めていたので日付も 何所で購入したとか どんな食事と飲んだのか 価格、香りや色… 等々 記入は無く 細かいデーターは、ここ数年前から
結構 今では手に入らない年代のワインもあったりするので 詳しいデーターやコメントを残せなかった事にちょっと後悔している物(ワイン)もある。

今月は、ワインを飲む機会が増えると思う・・・。
20日のボジョレーヌーボも解禁間近・・・ クリスマスまで大きなイベントはないけど、寒くなってくると食べ物が美味しくなってくるので そんな食事のお供にワインを飲む機会が増える。

今回 ハロウィンの夜用に用意したワインのほかにも ラベル買いで2本、飲んでみたいピノノワールが1本と4本も大人買いをしてしまったのです・・・ 
そして、20日には、3本のボジョレーヌーボを予約している_(^^;)ゞ    
過去に、スーパーや酒屋からボジョレーヌーボが消えたことがあった。
何所へ行ってもワインはあっても ボジョレーヌーボだけ無く 残念な思いをした事がある。
あの年は、ヨーロッパも日本も暖かい夏だったと思う?? その結果葡萄の味も良くなり
「数年に一度の美味いワイン…」とニュースやメディアで頻繁に流れていたから 余計に感化された人が多かったのかもしれない・・・。

さて 今年の出来は どんな感じなんでしょう 気になるところです・・・  


 

 


 
[PR]
by nene2525v | 2014-11-01 22:53 | 徒然草 | Comments(0)