空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

 夫婦の日??


11月22日を数字のゴロあわせで『いい夫婦の日』というのは
当たり前の様に皆が知っている記念日となった昨今… 
ちょうど秋の連休や祝日などを利用して 各地で「夫婦」で利用すると
割引や格安になるイベントもあったりもする。 
しかし、この2月2日「夫婦の日」を知っている人は、どれだけいるのだろう?

夫婦 …  あれから何年になるのかな!? 妻を卒業して随分月日がたったはず… 
真面目に妻だったなら おそらくスィート10ダイヤモンドも二個目ゲットしていたかもしれない… (残念)
しかし、婚約する時も 結婚した時も 普通に夫と同じ夫婦としての証… 式を挙げていない分 絆を感じられるモノが欲しかった。
何年たっても指輪は無く 何度も小さな子供が持っているようなオモチャでも欲しいとお願いした事があったが、最後の最後まで そんな物は、一度も無いまま卒業してしまった (苦笑)

ある意味、子供も 指輪も 慰謝料も 無かったから 気兼ねなく自由になれたのかも知れない。(感謝)
多分 不器用だけど一途で慎重な私が、指輪をもらい 子供が居たなら 
きっと どんな困難にも耐えながら 子育てをし今も妻だったと思う 下手をすれば孫が居たかもしれない??

今は、当たり前になってしまった『バツイチ』  たかが紙切れ されど紙切れ… 
まっさらだった物にバツが付く  それだけでも、肩身が狭く恥ずかしいと思っているのに 
最近は、バツイチどころかバツ2、バツ3… バツ5って言う人も居るとか┐(´-`)┌  
添い遂げたいと思うのにそれが出来なかった事に自分の不甲斐無さを感じている私より 
上には上がいて なんともビックリポンな話であり ある意味 羨ましい事です・・・


このバツイチ  昔から『類は友をよぶ』と言う様に 私の辺りは、バツイチ軍団ばかり… (-。-;)
女は、例え伴侶が居なくても 子供が居ると最強です。 子供が産めない私には分からないけど
本当に「母は強し」と言う感じで 同性から見ても頼もしく感じる。
あの頃のバツイチ軍団も、子供達も巣立ち 家庭を持ったり子供(孫ちゃん)が出来… 
その親たちも新たに人生のパートナーが出来たり 若いお婆ちゃんとなり孫マゴしてる。

本当なら 半年前 共に歩み 私の死に水を取ってもらうはずの人が居た。
しかし あまりにも幸せな時間が続き 怖くなってしまった。 

子供の時から 大切な人を失い続け 迫害や苛め いろんな修羅場を乗り越えてきたから
「今度こそ幸せになりたい」と思うけど  幸せ… 愛される事の免疫が薄いと 
捕まえた幸せも またイツか 突然 私の前から消えてしまうのではと 失(喪)う恐怖が襲い掛かってきて 自ら手放してしまう。

今でも頭では、十分理解しているのに 心だけは・・・
夢の様な時間は 既に終っているのに まだ深いマドロミの森で彷徨いながら 眠り続けている。 
次に進みたい でも 心の中に大きな杭が刺さり 身動きが出来ない。 
自ら背負った 十字架…  それがこの苦しみなのかもしれない
約束を守らなかった自分… 相手を 裏切り傷つけてしまった罪悪感。
一度でも 相手を不信に思い憎んでしまった自分が許せない
愛するが故の決断だったとしても 裏切りは裏切り… 憎まれても仕方ない


明日は、節分    『鬼は外… 福は内… 』と豆まきもいいけれど 
今は、自分の中に潜む鬼を出し切りたいと願うばかり


はやく身軽になりたい… 全ての鬼(ウミ)を出し切り 心身ともに健やかになりたいと願う。


彼が口癖のように言っていた『笑顔』で いつもいたい・・・。
 
c0254440_043030.jpg

[PR]
Commented by mahorou at 2016-02-03 07:56
寧々♪さん、ご無沙汰しています。
福がいっぱい来ますように。。。
明日から立春、あったかくなりますね。

まほっち
by nene2525v | 2016-02-02 23:34 | 徒然草 | Comments(1)