空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

 申年…

 
c0254440_19322993.jpg

         あけまして おめでとうございます


 年が明け 三が日が過ぎ… 七草も過ぎ… 無事に鏡開きも済み… 
すっかりお正月気分もぬけて 暖冬と言われつつも 寒さもようやく!? 北海道らしくなって
本格的な冬のイベントが各地で始まった今日この頃…

今年は、年明け早々 良くも悪くも 『学び?』と 『チャレンジ』のスタートでした♪

昨年末は、一身上の都合で 引越しを決意し バタバタしていたので
お正月の準備も 年賀を書くのも慌しくて 全て年が明けてから やっと落ち着いて
お節を準備したり 年賀を書きました。

本当なら 二人で迎えるはずの新年も 一人です。 ((+_+))

そんな訳で 「独り者クラブ」 (えっ!? 老人クラブ!!) 結集です ( ̄ー+ ̄)

ささやかですが それなりに全て手作りで「お節」を作ってみました。

c0254440_20047100.jpg 初めて作った「叩きごぼう」… そして そのままでも食べられる小魚を使って「田作り」チャレンジしてみましたが、これはレシピ通りより 自分の味で作る方が確かかも! 少量だから砂糖や水あめの量が微妙で 出来上がりより 冷めてからが大事。 なぜならば、冷めたら 甘辛の衣に包まった魚君達が 仲良しクラブとなり カチカチになって 大変なめにあいます ご注意を!! しかし これも話題提供&初笑いと成ったから 良し!かな(*^^*) 「黒豆」は、まだ上手に出来ないので 年前に買っておいたコンビニのお惣菜・黒豆を利用しました。 「栗きんとん」は、昨年の秋に南幌の叔母の畑で収穫したサツマイモで作ってみました♪

c0254440_2012247.jpgイクラ・数の子は、近所のお寿司屋が隣接する魚屋さんで いつもは、この時期殆どが関西へ出荷されてしまう井原水産の「数の子」をみつけゲット! しかも小ぶりで 独り者には丁度いい♪ 多分、お寿司用かな?? 
それから海老とアワビは、増毛産です。 多分、他では この大きさで、これ一つの値段で購入できないかもなぁ~ 感謝♪

c0254440_202173.jpg 「うま煮」 煮ていくうちにしょっぱくなってしまったけど、『災い転じて 福となす』 お陰様で、食べる度に出汁と水を足し 少しの酢を入れて煮直しますが その残りの汁でお雑煮やお澄ましにしたりと一石二鳥 失敗は、成功の元!? 助かりましたv(*'-^*)bぶいっ♪

本当は、紅白蒲鉾としてお節に並べたかったのですが、さすがに年末は、蒲鉾は、少ししか使わないのに高くて買えず 結局 ささやかながら可愛い蒲鉾にしてみました(^^;; なぜかドラえもん!?
 c0254440_2031598.jpg







元旦のメニューで食べつくした後は・・・
はい! 二日目…

c0254440_21475133.jpg この「伊達巻」… はんぺんと卵や蜂蜜等を入れて すり鉢でじっくりすり合わせて焼いてみました。  煮タコも増毛産です。 以外にも、この伊達巻 焼きたてより 次の日の方が、味が落ち着いて冷たくても美味しかったですよ。 自信付きましたp(´∇`)q ~♪



c0254440_21484456.jpg


 今年は、無理だと思っていた雄武産の毛蟹。 バタバタとしていた年末 頼み損ねてしまい 半ば諦めていたが、またしても導かれるように小ぶりではありますが、身がぎっしりと詰まったかにをゲットできました。 濃厚な味噌を美味しく頂きました\(*^▽^*)/わ~い♪ 
久しぶりに 日本酒 25年ぶりに冷酒で 飲んでみました♪ 




酔った勢いか オチョウシにのって 広島産の無農薬のレモンで… ジャムを作ってみました。
昨年、よく千歳空港に送り迎えに行っていたのですが、 空港内のお土産などを売るテナントの中にある北海道ブランドの化粧品等を扱うショップ… そのショップの姉妹店で札幌駅の上の方に拘りの食品を扱うショップが出来たというので 行ってみたのですが そこで大きな籠の中で山盛りに詰まれたレモン達…
それを纏め買いしていたのですが 年前は、本当にばたついていたので 酒の勢いに助けられ初めてレモンジャムを作ってみましたぁ~ ヘ(~~*ヘ))))... ...((((ノ*~~)ノ  

c0254440_21492123.jpg 

    五個のレモンと柚子一個を洗い 皮をむきました。 これがまた簡単なようで難しい。



c0254440_2150923.jpg
薄く皮をむいたら細切にして水にさらします。 2~3回水を変える 
その間に 白い部分を取り除くのですが、結構 手間です 
でも出来上がりの苦味を考えたら 出来るだけ取ってください。



さらした皮の水を切りながら 房の中から実と種を分けます 
種と房は、捨てないで下さい。 お茶を入れる小袋に入れておくと後で取り易く 
十分 ジャムに成るペクチンが豊富に含まれてます♪
果汁と実… 分けてあった種なども入れて 砂糖を加えて強火で煮込んでいきます。
c0254440_21593663.jpg
初めは、何かと手間がかかりますが とろみが付くまで煮るだけなので とっても簡単です。
甘味を抑えてみたので、ジャムですが、料理、ヨーグルトやトースト、クリームチーズのトッピング…
何よりジン(ビフィーター)と割ると最高に美味です♪

小分けして冷凍しておくのも良いと思います♪

またチャレンジしてみよっと。




お陰様で 年が明けて 無事に二週間過ぎました・・・・。

今年は、申年です 年女ではありませんが 早生まれなのでちょっとだけ足が入ってます
申年は、災いが去る 邪が去る 病が去る… と言います。
そして申年は、赤い物を身に付けると良いといいますが、これも魔よけの なのかな!?

赤と言う色には、不思議なパワーがあります。 風水でも 赤は、エネルギーの色だったり 生命の色 太陽の色でもあり 還暦の人が赤い物を身に付けるのも、12年を一回りすると60年… 
元に「還る」と言う事で還暦。 生まれたての子供を赤ちゃん と言うのも分かるような気がします。 
そして日本の国旗も白の中に赤い「日の丸
ちなみに、今年の干支 お猿さんの顔もお尻もですね… 寧々の好きなイチゴもだねぇ~(^^;;


昨年末から 色んな意味で、学んでいた寧々…
残り10年  いよいよ最終章ですが、スタートに立ったような気がします。

これから生きている間に どれだけの事を思い 感じて 学ぶのだろう

知恵子抄の様に 寧々を最後まで見つめ 思い 育み 語ってくれる人は、現れるのだろうか!?

奉仕の時間・・・ そろそろ始まります。 

先ずは、下ごしらえです。  何事も 始める前の下準備が大事です・・・

もぅ 少々 お待ちください

只今 こんな状況の寧々ですが  今年も 気長にヨロシクお願いします<(_ _)>


 
[PR]
by nene2525v | 2016-01-16 00:02 | 徒然草 | Comments(0)