空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

冬将軍と冬の宙(ソラ)…

 昨夜からの雪は、見る見るうちに 全てを覆い隠すように 何もかも白くしていった…
しかし空は 昨夜の吹雪が無かったかのようにケロッと澄み渡り
どこかワクワクするくらい青い空が広がり 積もった雪が日にあたり キラキラと眩しかった。

でも今日は、お天気が良くても 外は寒くて…  {{(T-T)}}ブルブル・・・さむっっ
テレビから流れてくる天気予報では、-44度の寒波が日本を含めて中東近くまで来ているとか!??…
エジプトで雪が降って… ブラジルで雪が降って… なんか可笑しい┐('~`;)┌

やっぱり数年前から聞いていた噂… 本当に成るのかな!? あまり現実になってはほしくはないけど…
今年の異常気象を見ていると「100年に一度の〇〇…」なんて言い方をする災害が多かったが 
それを考えれば あの噂もまんざら嘘には思えない部分がある…

その気になる噂と言うのは、大昔にもあったような乾燥した熱波と氷河期の様な寒い時期が来るという話。 
それから宇宙や地球も軸が歪み始めている!? とかいないとか・・・ そんな影響もあって 様々な現象が
起きている そしてこれからも起きると波動の師匠が話していた事を頭をよぎった。  

ただ悪戯に不安をあおっている訳ではない あくまでも噂なので断定は出来ない 行く末は「神ぞ知る」
と言ったところかな。 例え どんな事になろうとも全てに意味がある… 
時に 再生する為に破壊しなければならないこともあると言うことかな♪ (゜ー゜)(。_。)ウンウン  

夕方 一週間分の買い物をしに近くのスーパーまで行ってきたが… 今夜の空は、穏やかの様です♪
月も日毎 丸みをおび… 星もイツに無く 力強く瞬いていたように思う・・・
今月の満月は、17日… もぅすぐです♪  
凍てついた夜空から放たれる光は、神々しさを感じるほど・・・。
昔から人々は、『寒月 カンゲツ』 『冬月 トウゲツ』 などと呼んで眺めて来ました。
他にも『冬北斗(北斗七星)』 『冬太白(金星)』 『冬銀河(天の川)』・・・ 
ほかの季節に見ることが出来る星でも、冬に見る時は格別な思いがあるのかもしれません♪♪

400年ほど前の12月14日の夜も きっと 寒空の中で浪士達は 一つの思いを胸に戦っていたのかな!?


 
[PR]
Commented by nyankotomint at 2013-12-17 00:58
こんばんは^^
寒いのは苦手ですが、冬の夜空を見るのは大好きです。
月の形が少しずつ変わっていくのも、月と金星の位置関係を
見るのも好きです。
月灯りはとっても優しくて、眺めているだけで優しい気持ちになれます。
これもお月さまの持つ不思議な力なんでしょうかね(*´ω`*)
Commented by nene2525v at 2014-01-02 13:18
こんにちわ… コメントの書き込みしていただき
 「ありがとうございます♪」
バタバタしていて 今頃になって見ました(o*。_。)oペコッ
私もお月様 神秘的で好きですよ♪
by nene2525v | 2013-12-14 23:59 | 徒然草 | Comments(2)