空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

この季節がやってきた…



  今日は 二十四節気で言う『 小雪 』… しかし 外は、雪が降る気配は無く ┐(¨ )!?
  お空のご機嫌は、時々日が差してはいたが 怪しい雲が広がり ちょっとななめ気味!?
  「 やっぱり 午後は雨かな? 」  そんな空模様を気にしつつ チックンの姿を探した。  
  最近 チックンの姿が見えなくなると 心配になり 家中捜索してしまう。

  ・・・・・・ 「ピンピン ころり」タイプで 逝きそうなチックン 
  どこかで倒れているのではと 心配してしまう  (>。<)
  今朝は、昨日より気温も下がり 1桁台・・・ こんな寒い日は!?

  「 みーっけ♪ 」 ・・・・ははぁ~ん 案の定 ドコにも姿が見えないときは (・・ヽ) (ノ・・)
  チックンの常夏アイランド… コタツーーの中で、バカンス中?(^m^*)
  「なんか 用~ぉ?」 そんな眼差しで おはよーの挨拶をする♪  ( ´o`)п< < あぁ~ 良かった・・・
そんな心配はどこへやら… 今日も元気にしているチックンでした。

お天気の崩れは、まだ大丈夫そうなので 久しぶりに昼から病院へ行ってきた。
帰りに買い物をして 大急ぎで戻ると お決まりの小さなクマさんがコタツの近くで転がっていた。
きっと、人気が無いのに気がつき 寂しくなって鳴いていたんだと思う。

チックンは、子供の頃から 私が仕事や用事で出掛けようと玄関のドアを閉めると
なぜだか 「ミャーミャー」鳴いているのが聞こえてくる。
そして、帰宅すると 決まって あたかも寂しかったと言わんばかりに 玄関先までお迎えに来て
部屋のドコかしらに チックンの相棒… 小さなクマさんが転がっている。
そして お留守番してくれたご褒美は、(国産の)猫缶
テレビのCMさながら 「プシュ」と缶を開ける音が聞こえるかいなや 本当にまっしぐらに
足元でウロウロ  喜び度が増すにつれ 待ちきれなくなると 
「早くちょうだいょ~」と短い手足をこれでもかと伸ばし 丸い手が開いている♪  
こんな姿も、お婆さん猫になった今も 私には、子猫の頃と変わらず可愛いくて ほっこりする(*^^*)

夕方 テレビのニュースで、大通りのイルミネーションが今年も始まったことを告げていた。
きっと こんな感じなのかな!?

c0254440_171455.jpg
 
**** これは、昨年のものです ****


今夜は、花金・・・ そして「いい夫婦の日」・・・ いろんな企画やイベント更に
イルミネーションを観賞しに出掛けている人などで街は沢山の人で賑わっているんだろうなぁ~

私も、近いうちにカメラ一式を担いで出掛けてこなくっちゃ!! p(´∇`)q ♪





 
[PR]
by nene2525v | 2013-11-22 23:38 | 徒然草 | Comments(0)