空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

 節分 

 
 『鬼は外… 福は内… 』 こんな声をあちこちから聞こえてきた今日が

 「年の終わり」なら 年の始まりは、「立春」・・・

 節分が年の最後の日と言うことで、大晦日と同じようなさまざまな年越しの行事が行われ

 たようです。

 この豆まきも、一年の邪気を払い 清められたところに 福を招く… 意味があるそうです。

 豆をまかずに、「福豆」として炒った豆と「福茶」を頂けるお寺もあるそうです。

 
c0254440_20111449.jpg

 
 そして近年では、関西風の「恵方巻き」が北の方まで 当たり前のようになっている…

 こんなケーキまであるのです。 チョコクレープにくるまれたフルーツ入りのクリーム

 ただ こんな大きなものは一気には食べられないので 半分だけ♪…( ^ー゜)b


 ここ数日の春めいた気候から一転し 今日は、二月本来の気候となり 細かい雪が舞っていた

 暦の上では、明日から「初春」ですが 気候的には、春を待ちわびる日々が まだまだ暫く…

 続きそうです。  

 待ちわびる… と言えば、もぅ直ぐバレンタインデーです♪ 

 今年も誰に思いを告げることなく 自分の胸の中に収めたまま 

 普段と変わらない時間を過ごしていることでしょう… そして、何よりその前に

 44年前 私を世に出してくれた人がいる… 半分 生死を彷徨いながらこの世に出てきた

 小さな命。 

 あの命は、何かに守られるように… 導かれるように… この世に生きている。

 もぅ四半世紀が過ぎてしまった命… 幾度と奇跡がおこり ここで生きている…

 そぅ 私が生きている事が奇跡なのかもしれない  2月7日

 後 三日・・・ 

 全ての魂の汚れを払い 生まれてきた様に そんな事を感じる自分の誕生日。

 今の私は、何を使命として生まれてきたのか… 時々 見えなくなってしまう。

 そんな自分を励ますかのように、夢の中で 先々を 遠くから見せてくれる…

 世界に羽ばたく・・・ なんて 本当に 今の自分に有り得る事なんだろうか!? 
[PR]
by nene2525v | 2013-02-03 23:04 | 徒然草 | Comments(0)