空模様は…心模様?

mirai2525.exblog.jp

気ままな暮らしの中で起きる珍事から 心の葛藤・思い・悲しみや喜び等 感じた事 懐かしい想い出 また夢で見た風景をその日のお天気を通して綴った日々の呟きです… (*´ェ`*) 

ブログトップ

雨上がりの後は…

雨から雪に変わっていた朝… そして日中は、昨夜の天気予報とは うって変わり
時折 小雪が舞っていたが日は射していた・・・

穏やかな一日・・・ !? 

昨日辺りから選挙の広報車が大きな騒音で通り過ぎていく… こんなに熱烈に演説しているが 
本当に この国は大丈夫なのか!? これからどぅなっていくのか… 不安だらけでどこか心細い… 
もっと 誰しもが希望が持てる日本であり 未来であってくれたらと…
安心して暮らせる国づくりをしてくれるのなら 若者も… 子育てしている人も… 障害者も…
そして、老後を過ごしている人も これから老後を迎える人も穏やかに暮らせるのに…


今日 あるブログランキングの中で、気になる記事に目が留まり読ませてもらった… 
同じ40代… 結婚はしていない… 両親は健在… 兄弟が居るのかは定かではない…
その彼はゲイで、自分自身の老後の事… 墓守の事… 
そして彼の日々の心の葛藤と虚しさが伝わる内容だった。

どこか勝手に心の中を覗いてしまった様な気持ちと同時に 自分にも当てはまる部分がかなりあった様な気がして他人事ではない現実。 
我が家も、血の繋がり云々関係なく兄弟姉妹は多いが、いざ墓守をすることになるのは誰なのか…
やはり、血筋か… はたまた家庭が有り初孫を見せた者か… それとも今の両親の血を引く者か…
両親と暮らす者か… 親より親戚縁者に可愛がられている者か… まさに現代の戦国物語状態である。
そんな我が家の墓守は、誰に委ねられるのやら・・・・・ 
この問題は、兄弟が多い少ないに関係なくどの家庭でも深刻な問題だと思う。 

私が目に留まった そのブログに「クリック募金」のバーナーが貼ってあった…  興味身心で私もクリック…

そのサイト内には、自分が知っている企業や団体が幾つもあった。
意外と知っている様で知らなかった事をまたここで知る… 
以前から地域貢献や海外ボランティアがしたいと願っていたので ささやかだが自分も参加してみた。

そのプロジェクトの中に これから来る クリスマスのケーキの事が書かれていた。
そのケーキは、ワンホールの数分の一をカットする事でも寄付が出来るとか… "φ(・ェ・o)
こんな素敵な仕組みがあったなんて 素晴らしい… 是非参加したい♪   ただ・・・・・

クリスマス 12月25日 この日は、まだ ちょっと・・・私自身 心から笑えないのが現状o( _ _ )o   
最愛の人の命日だから・・・・。

逝ってしまった人って なぜ時が経つほどに 存在が大きくなっていくんだろう・・・・・。
そんな思いをさせているのは育ててくれた祖母である。 生前は厳しい人だったが 今では愛を感じている。
昔の人だから食べられる物には限度があったけど、例え祖母が食べられなくても色いろな物を手料理し
味や目を楽しませてくれたアイディアマン♪ 
まさしく「おばあちゃんの知恵袋」・・・・
 さてと、そろそろ我が家の貯蔵庫も後片付けでもしなくちゃ!!・・・

我が家の貯蔵庫は、水道メールが入っている狭い扉の中…。 祖母同様 私の育ての親でもある叔母から
先日 農家から直接買ったと言う太ネギを一抱えも頂いた♪♪ さっそく昨日は鴨ソバを作ろうとネギを取りに
行くと、土は入れて置いたのだが葉が枯れていたので 枯れた葉を少し整理して 
今日は、新聞で更に包み 米袋の中に。 これで もぅ少し美味しく食べられるはず♪♪ 

この時期は、何かとネギを使う料理が多くて 重宝してます(*´ェ`*) 感謝・・・

今夜は、お葱とお豆腐を入れて 柳川風に卵でとじてみました。

そぅーねー 何処か居酒屋にでもいきたいなぁ~  もちろん料理のネタ探しに( ̄∀ ̄*)イヒッ


あらぁぁ・・・ 銀花が降ってきたわ… 








  
[PR]
by nene2525v | 2012-12-05 22:36 | 徒然草 | Comments(0)